あるじの小言

「あるじの店」(BAR Virgo)や洋酒(特にウイスキー)、スコットランド、まれに赤坂について書いています。

 ホワイト&マッカイ社が

また売りに出されているようです。
2007年の5月に、確かインドの会社が買収して親会社になったと思っていたら、そのインドの会社はホワイト&マッカイ社を手放す訳ではないようですが、その 株式の何%かを売ろうとしているらしいのです。
「ホワイト&マッカイ」自体は売り上げも伸び株価も上がっているらしいので、そこは商売と考えたのか、世界的に景気の悪くなってる事もあり、株を売る事にしたんでしょうかね?
ホワイト&マッカイ社は親会社がやっている事だからなのか、この件についての コメントを出していないようですがリチャード・パターソン氏らが頑張ってウイスキーを造り、また世界各地を飛び回りウイスキーの普及に努力している時にこんな噂が出てくると、ちょっと悲しくなってしまいますね。
まっ!きっとパターソン氏は美味しいウイスキーを造って、それを世界中の皆に 飲んでもらえたら、誰が会社を経営していようが関係ないのかもしれませんがね。ちゃんちゃん!
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村