あるじの小言

「あるじの店」(BAR Virgo)や洋酒(特にウイスキー)、スコットランド、まれに赤坂について書いています。

10年前&8年前の今日!

10年前の今日はスカイ島、スカイ島の天候は雨風がという通り結構な悪天候の中まずはタリスカー蒸溜所へ、蒸溜所では撮影禁止でしたが写真を撮らせてもらえてスティルマンの方ポーズまでとってくれました。 そしてその後はスカイ島観光、チャーターしたタクシ…

Scottish whisky Awards(スコティッシュウイスキーアワード)

ウイスキー関連のコンペティションで有名なのはISC(インターナショナルスピリッツチャレンジ)やIWSC(インターナショナル・ワイン&スピリット・コンペティション)、WWA(ワールドウイスキーアワード)などがありますが、ウイスキーを語る上では欠か…

Whisky Galore 2019 October VOL.16

が昨日発売されました。 今号の特集はアイリッシュウイスキーです。 アイリッシュウイスキーについてはもちろん、レイデモンエステート、エクリンヴィル、キルオーウェン、パワーズコート、ダブリンリバティーズ、ランベイという6つの蒸溜所リポートも掲載…

Dram、Scottish Bar & Pub Awards(ドラム、スコティッシュバー&パブ・アワード)

スコットランドのマガジンにDRAMというものがあります。 スコットランドのホテルやバー、レストラン、パブなどの情報を発信してくれているのですが、創刊の24年前から毎年Scottish Bar & Pub Awards(スコティッシュバー&パブ・アワード)という賞を発表して…

ウイスキーロッホ再び?

Is a second ‘whisky loch’ brewing?という記事があったので、この記事からあるじも感じた事を書いてみたいと思います。因みに右のグラフは1971年から2011年まで40年間のスコッチウイスキー生産量、モルトとグレーンそれぞれに全体の生産量の推移を表してい…

Highland Park Valfather(ハイランドパーク ヴァルファーザー)

ハイランドパークのヴァイキングレジェンドシリーズ第3弾、シリーズ最後を飾る「ヴァルファーザー」のリリースが発表されました。 限定品ではありますが今月から順次世界中で販売されます。 シリーズ第1弾(ヴァルキリー)も第2弾(ヴァルクヌート)も販売され…

ダウントンアビーの

ウイスキーとジンが来月の映画公開に合わせ英国とアメリカで発売されるそうです。 あるじもヨメと一緒によく観ていた英国ドラマ「ダウントンアビー」、日本では公開されるかどうかは分かりませんがドラマのその後が映画となって来月公開されるのです。 この「ダ…

Bimber Single Malt London whisky (ビンバー シングルモルト ロンドンウイスキー)

というイングランドの首都ロンドンで造られているシングルモルトウイスキーの初めてのリリースが来月13日と発表されました。 ロンドンでウイスキー造りが始まっているのは知っていましたし、それも1つや2つでもないので発売されるとなってもそれほど紹介す…

La Alazana(ラ・アラザナ)

というシングルモルトウイスキーがなんとアルゼンチンにありました。 2011年に蒸溜所が立ち上げられ2016年にはWWA(ワールドウイスキーアワード)でBest Argentinian Single Malt Whiskyを受賞もしていました。 って言うかこのLa Alazana(ラ・アラザナ)がアル…

PBOカクテル&バーフェスタ2019

は、プロフェッショナル・バーテンダーズ機構(PBO)が主催しているカクテルをメインにしたお酒のイベントで5月に行なわれているバーショーをコンパクトにしたようなイベントなんですが、あるじ的にはバーショーよりこっちの方がとても楽しめるイベントだ…

被弾ウイスキータンブラー

なんていう面白いグラスが雑貨通販サイト、ヴィレッジヴァンガードで発売になったとの事なので、最近「小言」も書いていないしこんなグラスを紹介するのも良いかなあと思い紹介します。 このグラス、写真を見て分かる通りグラスに銃弾が当たった瞬間みたいに見…

Whisky Galore(ウイスキーガロア)Vol.15 2019年8月号

が本日発売になりました。 今号はなんといってもアイラ特集! アイラ島9つの蒸溜所の現在(いま)を紹介しているそうです。 そしてあるじ的に気になっているのがもう1つの特集で「ウイスキー×ラグビー」、 ラグビー日本代表の真壁伸弥選手と「Whisky Galore」…

神戸・六甲山に蒸溜所

が出来るそうです。 徳島にあるアクサスという会社が、六甲山にあった製薬会社の保養所を今年の5月に買い取り、そこを改装して来年11月からウイスキーやスピリッツを製造する蒸溜所にするのだそうです。 そして見学出来る様にし、試飲が出来る施設も併設す…

スコッチ&インディアンウイスキー以外ベスト10!

昨年(2018年)のウイスキー出荷量が発表されていますが、その中でスコッチウイスキーとインディアンウイスキー(インドのウイスキー)を除いたベスト10がちょっと面白いというか気になったので紹介します。 まずスコッチとインドを除くと残るのはアメリカ、カナ…

Ardbeg Masters Of Smoke Bartender Education Programme

スコットランド・アイラ島のシングルモルトウイスキー「アードベッグ」、この「アードベッグ」がもっとアードベッグについて世界中のバーテンダーに深く学んで広めてもらおうと今年の9月からスタートさせるのが、Ardbeg Masters Of Smoke Bartender Education P…

ダブリンにまた1つ

ウイスキー蒸溜所が誕生しました。 その名もRoe & Co distillery (ローアンドコー蒸溜所)、酒類業界最大手のディアジオが建てた蒸溜所です。 Roe(ロー)はGeorge Roe(ジョージ・ロー)、19世紀アイリッシュウイスキー黄金期を築いたディスティラーの名前からと…

The Millionaires' Club (ザ・ミリオネア・クラブ) 2019

毎年前年度の世界のお酒の売上げをまとめ、100万ケース(1ケース9L換算)以上売れたお酒の数量とランキングを発表しているThe Millionaires' Club(ザ・ミリオネア・クラブ)が先日2018年度の結果を発表しました。 まず全体ですが、スピリッツの売上げで見る…

The Islay Info App (ジ・アイラ・インフォ・アプリ)

というスコットランド・アイラ島の情報などが全て収まった、スマートフォンやタブレットに対応したアプリが誕生しました。 もちろん現地で作られたアプリなので英語がメインですが、その他14ヶ国語に対応しています。 但し、残念ながら中国語があるのに日本…

新潟でもウイスキー

少し前の話になりますが、3月にフーデックス(国際食品・飲料展)に行った時、新潟麦酒のブースがありウイスキー事業に参入するという話を聞きました。 っていうか既に輸入原酒を使ってブレンデッドやピュアモルトウイスキーを造って販売していたらしく、先日…

WorldDutyFree(ワールドデューティフリー)

先日フェイスブックで紹介しているんですが、これから夏になれば夏休みをとって英国に行くという方も「小言」を読んでくれている皆様の中には多いのではないかと思い、こちらでも英国の免税店WorldDutyFree(ワールドデューティフリー)、紹介します。 まあ英国…

The Holyrood Cask Program(ホリールード・カスク・プログラム)

今年7月に約100年ぶりにスコットランドの首都エジンバラの市内にオープンするHolyrood Distillery(ホリールード蒸溜所)、最近ではよくある新規蒸溜所オープン時の樽売りをこの蒸溜所も行なうのですが、この売り方が凄いので紹介します。 まず販売する樽の数…

5/18(土)はWorld Whisky Day (ワールド・ウイスキー・デー)!

さて来週末、5月の第3土曜日(今年は5/18)は、World Whisky Day(ワールド・ウイスキー・デー)といって、世界中でウイスキーを楽しもうという日です。 これは2012年に当時スコットランド、アバディーン大学の学生だったBlair Bowman(ブレア・ボウマン)氏が…

BAR Virgo 23周年特別営業の再告知

「あるじの小言」をご覧の皆様、何時も「小言」のご愛読、誠にありがとうございます。 先月にも書きましたがあるじの店、BAR Virgoは今月5月7日(月)をもって23周年を迎えます。 この厳しいご時世、また厳しい赤坂でここまで続けてこられたのも皆様のお…

女性向けウイスキーメーキング・インターンシップ

スコットランドに2017年オープンしたNcn’ean Distillery(ノックィーアン蒸溜所)、スコットランド西海岸のかなり田舎にある蒸溜所ではあるんですが、この夏ウイスキー造りに男性も女性も無い、もっと女性に進出してほしい、その為にもウイスキー造りを体験し…

Islay and Jura Distilleries Tour Leaflet(アイラ&ジュラ・ディスティラリー・ツアー・リーフレット) 2019

さて、アイラとジュラの蒸溜所ツアーが各蒸溜所のサイトではなく1つにまとめられたPDF2019年度版がアップされました。 毎年全ての蒸溜所というわけではありませんが見学ツアーの変更があったりしますし、今年はアードナホー蒸溜所のオープンもありました…

Scottish Tourist Maps(スコティッシュ・ツーリストマップ)2019

スコットランド西海岸の港町オーバン、このオーバンの街を拠点とするローカル新聞に「The Oban Times (ジ・オーバンタイムズ)」というのがあるのですが、この「ジ・オーバンタイムズ」、スコットランドの各観光地を紹介する右上の図のようなイラストマップを発行し…

アードナホー蒸溜所の動画

スコットランド・アイラ島に誕生した9番目の蒸溜所、 Ardnahoe(アードナホー)! このアードナホー蒸溜所が先頃ヴィジターセンターのオープンを発表し、一般の人向けのツアーも開始しました。 そして蒸溜所が作った動画ではないのですが、蒸溜所の協力を得て…

BAR Virgo 23周年特別営業!

「あるじの小言」をご覧の皆様、何時も「小言」のご愛読、誠にありがとうございます。 この「小言」を書いているあるじの店、BAR Virgoは来月5月7日(月)をもって23周年を迎えます。 この厳しいご時世、また厳しい赤坂でここまで続けてこられたのも皆様の…

スコットランド最初のライセンスディスティラリー

スコッチウイスキーの蒸溜所で、英国政府公認(licensed whisky distillery)第1号といえばザ・グレンリヴェットというのがこれまでの認識でした。 1824年にライセンスを付与された、それから他の蒸溜所も続くようになったというものです。 とはいえスコッチウ…

東京ウイスキー&スピリッツコンペティションの結果

が発表されました。 東京ウイスキー&スピリッツコンペティションは日本で初めて開催されたウイスキーとスピリッツの品評会で、3/11(月)・12(火)の2日間で延べ180人の審査員がブラインドで1人当たり最大で21種類のウイスキーやスピリッツをテイスティング…